• アラバストル 「ヴァルパンソンの浴女」
  • アラバストル 「ヴァルパンソンの浴女」
  • アラバストル 「ヴァルパンソンの浴女」
  • アラバストル 「ヴァルパンソンの浴女」

アラバストル 「ヴァルパンソンの浴女」

アングル作 調香師ダニエラ・アンドリエ

パチュリとインセンスで高まる、レモングラスとオレンジフラワーの溌剌とした融合。

¥ 9,500 (税込価格)

0
0 コメント
  • 商品説明

    熱も蒸気も使わずに香りを蒸発させる新しい形。アラバストルという名前は古代ギリシャ時代に、お肌の手入れのために使う香油を保管したり、貴重な香りを閉じ込めるために使われた素焼きの土器の呼び名から着想したものです。紋様が描かれた陶製の容器の中には、非常に微細な気泡構造を誇るストーンが美しく収められています。香りのエッセンスをストーンの上に数滴落とせば、吸収性に優れたストーンは瞬く間に香りを蒸発させて空間を香りで包みます。

    アラバストルを使用すると… クローゼットやバスルーム、車内、小さな部屋〜中くらいの部屋を、豊かな香りで満たすでしょう。

    次にするべきことは? 大きなクローゼットのどこかにあるナルニア国への秘密の入り口を探してみましょう。そしてショパンのエチュードを聴きなら穏やかに読書しましょう。感性を解き放ち、インスピレーションを受けましょう。自らの無限の想像力の中でおおいに遊びましょう。

  • 香り

    湿ったリネンと繊細な石鹸の香り、囁きが交わされるハマムの大理石から立ち上る湯気。ラベンダーとオレンジの花をひろげた清潔なシーツが入浴後の湿った肌に触れる。ビロードのような蒼白いアイリスの花びらに、ムスクとインセンスの露が玉になる。

  • アドバイス

    濃縮フレグランスオイルのボトル1/3程度の量を、ストーンに垂らします。 青と白が可憐な容器は蓋を開けたままにしておくと、自然に香りを放ちます。

    アラバストルを使用すれば、小さな部屋から中くらいの部屋は、持続的に豊かな香りで満たされます。 

    注意:フレグランスオイルは気をつけて注ぎましょう。手に触れたら、すぐにすすいでください。

  • コメント (0)

    特にコメントはありません


    コメントを追加

  • コメント (0)

    特にコメントはありません


    コメントを追加
  • こちらもお勧めです

    アラバストル用フレグランスオイル
    カンパーニュ・ディタリー
    濃縮香油:グレープフルーツ、ベルガモット、サンダルウッド