• オー・トリプル サモトラケのニケ

オー・トリプル
「サモトラケのニケ」

アンティオキアのアレクサンドロス作 調香師アリエノール・マスネ , 75ml

ミルラの神秘的な香りがベルガモットとジャスミンのエッセンスを包み込む。チュベローズに優しく融合するマグノリア。

アンティオキアのアレクサンドロス作「サモトラケのニケ」にインスパイアを受け、調香師アリエノール・マスネが創りだした水性香水。ルーブル美術館とのコラボレーションによって産まれた期間限定商品。

¥ 21,000 (税込価格)

0
0 コメント
  • 香り

    潮風に乗って運ばれるシトラスの香り、潮流激しい海峡、海水に濡れた白いドレープをまとった勝利の女神。彼女の大理石の足元には、波と歌、バラ、大海の歴史、そして彼女が征服した土地が横たわり、英雄たちの心が転覆する。

    "ルーブル美術館のこの彫刻が飾られる階段を初めて登ると、作品の女性らしさにまずは圧倒されました。マジックとしか言いようのない彫刻と、その強烈なエネルギー。聖域の真上にこの彫刻が鎮座していたという事実を思い起こすことには意味があるのでしょうか?

    香りの創作には地中海のブーケ(ジャスミン、オレンジの花、ローズ、マグノリア)と、海と塩の要素を組み合わせました。女性が立つ船は、ウッディとミルラで表現しています。

    衣装のドレープ、女性ならではの力強さ、ギリシャという土地、そして翼。これらの要素がこの彫刻に強力なエネルギーを与えていると感じます。そしてなによりもこの彫刻は、「七番目の天国」ーSeventh Heavenへの空の旅を具現化しているものだと感じるのです"

    アリエノール・マスネ(調香師)

  • アドバイス

    乳液状のオー・トリプルを香り高くお楽しみいただくため、吹き付ける前に瓶を振ってからお使いください。アルコールを含まない水性香水は、お肌に優しく馴染み、髪にもお使いいただけます。

    アルコールやエタノールを一切使用せず、新鮮で持続する香りのお肌に優しい水性香水です。

  • 原材料

    水、香料、ラウリン酸ポリグリセリル-10、水添レシチン、レブリン酸Na 安息香酸Na、クエン酸

  • コメント (0)

    特にコメントはありません


    コメントを追加

  • コメント (0)

    特にコメントはありません


    コメントを追加
  • こちらもお勧めです

    オー・トリプル
    「庭園での語らい」
    ゲインズボロー作 調香師ドロテー・ピオ